INTERVIEW 先輩社員の声

建築に関する知識は無いに等しい状態で入社しましたが、今では監督として現場を任されています。

リニューアル事業部

田畑 柊平
入社時期:平成30年入社
所属:リニューアル事業部

主な仕事内容

大規模改修工事の現場監督です。工事の工程や品質、安全などの管理を行っています。
私は主に外壁改修工事の現場を担当しています。
外壁を施工するための足場仮設から始まり、調査、タイル、塗装、防水等の工事スケジュールを組み立て、予定通りに進むように段取りを行います。また各工種終了ごとに自主検査を行い、品質の向上を図ります。安全を管理するのも私たちの仕事です。足場を組んだ際事故につながりそうな箇所があれば手直しをし、災害を未然に防ぐ努力をしています。

入社したキッカケ

大学の説明会に土渕社長が来ていて、話を聞いた時にすごく熱い人だな、格好いいなと思ったことがきっかけです。私は経済学部で建築のことなど分からなかったのですが、そもそも職種を限定せずに就職活動をしていたため、悩まずに面接を受けました。リニューアル事業部はまだ大きくなく、若い人が多いというのも魅力の一つでした。

東輝建設の強み

お客様の財産を守る仕事であることです。
家やマンションとなると、人生で一番高い買い物であることが大半だと思います。その財産が価値を失ってしまわぬよう、修繕するのが私たちの仕事です。それほど大きな財産に対する仕事ですので、責任はとても大きいです。しかしそれだけに、感謝された時の喜びは何にも代えがたく、工事が終わった後お客様から「ありがとう」と言われたときは本当に嬉しいです。

今までの仕事で印象に残っている出来事

1年目の時、電気トラブルでマンションのエレベーターや共用廊下の電気がすべて消えてしまったことです。本当に慌てて、電気業者が来るまでは居住者様に説明を続けていました。業者の調査により原因が分かったときは心の底からホッとしました。またこの時先輩が二人駆けつけてくれ、経験のある先輩に来てもらった時の安心感は自分の中でとても印象的です。トラブルがあった際は事業部全体でサポートする体制を取っているため、新しく入社しても安心して働けると思います。

先輩・上司から教わったこと

細かいことではありますが、目上の人やお客様との話し方や振る舞いです。
はじめのうちは先輩の会話や電話の仕方を聞いてひたすら真似をしていました。慣れるまでは変な敬語になってしまったり、言葉に詰まってしまったりしていましたが、真似ではなく自分のものになった時からスムーズに言葉が出るようになりました。入社前から今までで一番大きい変化は、社会人としての話し方が出来るようになったことかもしれません。

今後の目標について

私の今の目標は、複数の現場を並行して管理できるようになることです。現在はまだまだ未熟で、自分の管理能力の甘さを感じています。報連相を適切に行う力を身に付け、多くの現場をスムーズに進めることが出来るようになることで会社に貢献していきたいです。この目標は遠い未来ではなく今すぐにでも自分のものにしなければならないと感じています。毎日この目標を意識しながら、仕事をするようにしています。

休日・プライベートの過ごし方

お酒が好きなので外に飲みに行ったり、おつまみを作り家で飲んだりしています。
もともと料理には苦手意識があり、あまりしたことはなかったのですが、最近はお昼ごろからビーフシチューを煮込んだりと少し凝ったこともやり始めています。また、地元が神奈川県なので、余裕があるときは帰って地元の友達と会ったり、実家で過ごしたりしてリフレッシュをしています。

将来の仲間たちへ

リニューアル事業部は、現場監督の大半が20代と若く、非常に将来性のある会社だと思います。
私は建築に関する知識は無いに等しい状態で入社しましたが、今では監督として現場を任されています。成長の機会は本当に多い会社です。ぜひ私たちと一緒に働いて、ともに成長していきましょう。

東輝建設ではみなさまのご応募を
随時お待ちしております。
質問や疑問などがあれば
お気軽にご相談ください。
ご連絡は電話またはエントリーフォーム
にて受け付けております。

TEL 03-5758-7697

エントリーフォーム

東輝建設

  • 〒158-0087
  • 東京都世田谷区玉堤1-16-18
  • TEL 03-5758-7697/FAX 03-5758-7698

仮設工事、解体工事、リニューアル工事の事なら東輝建設にご相談ください。豊富な経験と実績が生み出す最高のご提案で、お客様の満足行く工事を実施致します。

TEL 03-5758-7697

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

PAGE TOP