INTERVIEW 先輩社員の声

向上心がある方、
一緒に歴史を刻んでいきましょう。

解体事業部

川村 祐哉
入社時期:平成31年入社
所属:解体事業部

主な仕事内容

自分の仕事は、建物解体工事における現場管理です。
工事着手前には元請業者様と打合せを行い施工計画を作成、計画予算の算出、また協力会社の選定を行います。着工後は安全管理、工程管理、原価管理といった管理全般を行っています。

入社したキッカケ

前職でも建物解体工事で管理をしていましたが、大型の工事がなく充実感を感じることができなかったこともあり、転職することに決めました。大型物件且つ大型重機を保有している会社に行きたいと数社検討していたところ、以前とてもお世話になり、仕事だけでなく人としても成長させて頂けた大好きな先輩方が東輝建設にいたことがきっかけで入社しました。

東輝建設の強み

解体工事は、工事が終わればただの更地になってしまうので、新築工事に比べると目で見た時の実感が異なりますが、解体工事は歴史の終わりと始まりに携わることの出来る仕事というやりがいがあります。
しかし、解体工事は歴史の終わりと始まりに携わることの出来る仕事だからこそのやりがいがあります。また、現代は環境問題への配慮や安全確保のために状況に応じた壊し方が求められるので、専門業者として技術や対応力を高めていけるのでやりがいがあることも魅力の一つだと思います。

今までの仕事で印象に残っている出来事

某駅周辺での再開発工事です。
駅改札を出てすぐの立地で、多数の人が行きかうアーケードを挟んで両側に現場がありました。数年かかっても不思議のない大規模プロジェクトでしたが、町の一角を大きく囲って大型重機を多数使用することで半年間で完了させました。着手から完工までの間、町の変わりゆく所を見ていましたが、なんだか寂しさはありましたが間違いなく歴史の1ページを塗り替えることの出来た案件でしたので印象に残ってます。

先輩・上司から教わったこと

解体工事そのものは前職で一通り身につけていましたが、東輝建設にきてから各種申請書類作成とオートCADを教わりました。前職では役所等への申請はゼネコンが提出してくれていたのですが、東輝建設は元請工事も多々あり必要不可欠なスキルでしたので先輩方に教えて頂きました。オートCADに関しては以前から身につけたいと考えていたのでちょうどいい機会でした。まだ完璧に出来ていないので今後も指導いただきながら覚えたいと思います。

今後の目標について

施工管理としての能力向上です。
上司、先輩と比べるとまだまだ知識も経験もかないません。早く追いつきたいですが、自分と同じ時間、さらに先輩も経験を重ねていくので、経験値で先輩を超えることは難しいかもしれません。ですが、知識を得る事でいつか超えることができると思いますので、上司、先輩にご指導いただきながら成長していきたいと思います。

休日・プライベートの過ごし方

休日は飲み仲間と昼間から浴びるように飲んだり、トレーニングジムで体を鍛えていましたが、東輝建設はいろんなアウトドアの趣味を楽しんでいる個性的な方が多いので、今後は自分に合う趣味を見つけて参加していきたいと思っています。

将来の仲間たちへ

他社と比べると東輝建設解体事業部はまだ若いですが、経験豊富な社員がいることで成長してきました。
現在も成長し続けているのは、一人一人の成長が会社の成長につながっているのだと思います。双方成長していける企業は中々無いので、向上心がある方は東輝建設で共に歴史を刻んでいきましょう!

東輝建設ではみなさまのご応募を
随時お待ちしております。
質問や疑問などがあれば
お気軽にご相談ください。
ご連絡は電話またはエントリーフォーム
にて受け付けております。

TEL 03-5758-7697

エントリーフォーム

東輝建設

  • 〒158-0087
  • 東京都世田谷区玉堤1-16-18
  • TEL 03-5758-7697/FAX 03-5758-7698

仮設工事、解体工事、リニューアル工事の事なら東輝建設にご相談ください。豊富な経験と実績が生み出す最高のご提案で、お客様の満足行く工事を実施致します。

TEL 03-5758-7697

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

PAGE TOP