INTERVIEW 先輩社員の声

職人とは別の道で会社を大きくしたい。

工務支援

三浦 真矢
入社時期:2017年/新卒
所属:解体事業部

君たちの世代が活躍して会社を大きくしてほしいと言ってくれた

東輝建設に入社したキッカケは、大学の同級生だった社長の息子さんが「やりたいことが決まっていなければ、人間として成長させてくれる会社だからどう?」と声をかけてくれたことです。社長や事業部長から伺った話は、私たちの世代が活躍して会社を大きくしてほしいこと、職人だけではなく工務支援などの様々な職種で活躍している先輩がいること、個人が成長するための協力は惜しまないこと。その言葉に惹かれて入社を決めました。

職人から図面作成の内勤へキャリアチェンジ

入社以降、色んな経験をすることができました。たとえば、入社後半年間は職人として働きました。一歩間違えれば自分や他人がケガをしたり、損害を与えてしまったりする現場です。だからこそ、緊張感を持って丁寧に仕事をする大切さを学ぶことができました。その後は工務支援として、AutoCADのソフトを使って、解体工事を行うための足場図面や解体工事のSTEP図などを作成しています。

パソコン教室に通わせてもらうところから始めた

最初からAutoCADで図面が描けた訳ではありません。私の場合はパソコン教室に通わせてもらうところから始めました。会社では依頼された通りに図面を描き、チェックバックをもらって完成させることの繰り返しでスキルを身につけていきました。多種多様な工事が、自分が作成した図面と計画書に沿って進んでいくところにやりがいを感じています。図面や計画書の出来によってお客様の反応も変わるため、喜んでいただけるように“いかに見やすく分かりやすいものを作成できるか”という点にこだわって仕事をしています。

一回ごめんなさいと謝ったならば、堂々としていればいい

自分は失敗が多く、少し落ち込みやすいところもあります。でも、落ち込んでいる時間がもったいないと考えられるようになりました。これは職人の先輩のおかげです。失敗して落ち込んでいた時に、「わざと失敗した訳ではないし、経験も浅いんだから、一回しっかりごめんなさいと謝ったならば堂々としていればいい」と言ってくれたんです。私が失敗しても、上司や先輩は自分の責任として考えてくれます。ほったらかしにされない安心感と、いい仕事をしようという緊張感を持って活動できる会社だと思います。

東輝建設ではみなさまのご応募を
随時お待ちしております。
質問や疑問なども
お気軽にご相談ください。
ご連絡は電話またはエントリーフォーム
にて受け付けております。

TEL 03-5758-7697

エントリーフォーム

東輝建設

  • 〒158-0087
  • 東京都世田谷区玉堤1-16-18
  • TEL 03-5758-7697/FAX 03-5758-7698

仮設工事、解体工事、リニューアル工事の事なら東輝建設にご相談ください。豊富な経験と実績が生み出す最高のご提案で、お客様の満足行く工事を実施致します。

PAGE TOP